ネイルテクニカルエキスパート検定試験

004

実践的サロンワークスキル
NPAAネイルテクニカルエキスパート検定試験

対象者:ネイル初心者、ネイル実力をつけたい、ネイルのスキルアップを目指す皆様

ネイルテクニカルエキスパート検定試験の目的

ネイルサロンのサロンワークは単にお客様にネイルの施術を行なうだけではなく、お客様の安全に配慮することが必要となります。当検定はお客様に対して最良のネイルサービスを提供するため、サロンワークに活用できる知識・技術の習得を目的とした検定試験です。 

ネイルテクニカルエキスパート検定試験の主な特徴

  1. ネイルテクニカルエキスパート検定試験は、ネイルサロンでのサロンワークに即した流れで実技試験を行ないますので、ネイル実務実践力の指標となります。
  2. ネイルテクニカルエキスパート検定試験は、ポリッシュ、ジェルネイル、アクリリックネイルといった全ての施術技術のスピードと正確性が求められますので、ネイル実務総合力の指標となります。
  3. 級別評価方式ではなく、総合評価方式を採用しておりますので、一度の実技試験における評価点数に応じて級の付与(不合格の場合あり)があります。そのためネイルのプロとして必要な技術をより深く習得することで、より上位級を狙うことが可能です。
  4. 実技のみの試験となりますので、技術力定着に力を注ぐことが出来ます。
  5. 1級取得者は、次にステージとしてネイルテクニカルインストラクター認定試験の受験資格を得ることができます。

ネイルテクニカルエキスパート検定試験の概要

検定試験の構成 ネイルテクニカルエキスパート検定試験は実技試験のみで構成されています。
開催場所 各検定校(検定実施校・検定開催校)で独自に開催されます。
日程、場所等は受験を希望する各検定校に直接お問い合わせ下さい。
検定実施校一覧はこちらから
検定開催校一覧はこちらから
検定試験内容 実技試験約105分(審査、検定後説明時間は含みません)

①衛生的な施術の可否
②基本的ネイル技術
③応用的ネイル技術
④実務的ネイル技術    等

評価方法 実技試験 総合評価方式の採用

※1度の実技試験の評価(点数制)によって3級から1級までの級が付与される方式です。
※最低合格点以下の場合は不合格となります。
※審査官が審査を行い、点数を算出いたします。

級の付与について 実技試験 150点満点
評価点  140以上      1級
120点以上140点未満   準1級
100点以上120点未満    2級
80点以上100点未満    3級
80点未満         不合格※評価基準に関しましては、別途検定試験要項をご確認下さい。
対象者 ネイル初心者の方
ネイル実力をつけたい方
ネイルのスキルアップを目指す方  等
受験料等 ファースト受験

(対象者)初めて受験される方
8,100円(税込)

セカンド受験

(対象者)実技試験3級以上の合格者で更に上位級の合格を目指し再受験される方
6,480円(税込)

合格証明 合格者(実技試験3級~1級)には合格証明を発行いたします。

☆合格等級に応じた合格証
☆取得証明カード

講習会の開催 各検定校において検定対策講習会が開催されています。詳細は各検定校にお問い合わせ下さい。

ネイルテクニカルエキスパート検定試験の受験をご検討の際には、必ず検定試験要項を全てお読みいただき、ご理解下さい。

検定試験要項のダウンロード
検定試験申込書のダウンロード

ネイルテクニカルエキスパート検定試験の受験方法、日程、場所その他質問事項は直接受験を希望する検定校にお問い合わせ下さい。

検定実施をお考えのネイルスクール、美容学校等のネイル教育機関、ネイル関連の職業訓練を実施されている機関の皆様はこちらをご覧下さい。

検定実施校用資料

検定実施校登録書
検定実施校用検定マニュアル

検定開催校用資料

検定開催校登録書
検定開催校用検定マニュアル

検定実施校/検定開催校 共通資料

エキスパート検定実施届け
エキスパート実施報告書