ネイル用品メーカーの皆様へ

maker-1200x630

サポートブランド制度

NPAAと共に貴社のネイルブランドの普及啓蒙を行ないませんか!


NPAAの主催する検定試験に参加していただくネイルブランドを募集します。NPAAとともに貴社のブランド紹介及び検定の紹介と、普及啓蒙の相乗効果を目指します。※登録に必要な書類等は最下段よりダウンロードできます。

 

サポートブランドになるには次の手順にてNPAAに登録して下さい。

NPAAの活動をご理解下さい(必要に応じてパンフレット等を送付)
サポートブランド登録書を提出して下さい。

登録書は当機構へ郵送もしくはFAXにてお送り下さい。

ホームページにサポートブランドとして掲載します。

サポートブランドへの連絡は、当機構ホームページにてお知らせいたします。

 

サポートブランド登録の条件

ベースジェル・トップジェル・カラージェル・ジェルクリーナーが全てオリジナルブランドであること。
ベースジェルは化粧品の届出がなされていること。
検定に必要なカラーが揃っていること(マットホワイト)
NPAA講習会等に参加し、商品説明、商品販売が可能なこと
NPAAの活動に賛同していること
NPAA専門委員の全員の同意を得ること

 

サポートブランドの役割

サポートブランドは、NPAA主催検定試験で使用できるジェルを紹介、販売すること。

※自社の仕組みや制度を普及いただいても構いません。

NPAAの検定試験、制度の普及啓蒙を行なうこと。
    EX NPAA専用チラシの作成、ホームページでの特集作成、ブランド使用者への検定告知等
NPAA検定受験者等からの商品に関する質問についての対応

 

サポートブランド特典

サポートブランドとしてNPAAホームページに掲載します。
サポートブランドが開催するNPAA検定セミナーにインストラクターを派遣し、サポートブランドを使用した検定対策講習会を実施致します。(一部有料になる場合があります)
講習会の情報等をお知らせいたします。
商品販売会(不定期)に参加することが出来ます。
NPAAサポートブランドバナーの使用権の付与。

 

必要費用

サポートブランドへの登録は無料です。但し、商品販売会等へご参加いただく際には、別途参加料がかかる場合がございます。

 

注意事項

登録条件をクリアできない場合は、登録ができない場合があります。別途規約をご確認下さい。

 

サポートブランドとしての活動例

1.自社で活動される場合

サポートブランドとして自社で活動される場合、NPAAがサポートを致します。

例1 ブランドを利用してNPAA検定試験の講習会等を実施予定の場合は、NPAA認定インストラクターを講師として派遣いたします。

※事前に検定に使用するネイル用品に関する講習を実施していただく必要があります。

※インストラクターの交通費及び日当(インストラクター規約による)が必要となります。

 

 

例2

広告、チラシ等にNPAAサポートブランドである旨を記載することができます。またお渡しいたしましたバナーを広告等に利用いただくことも可能です。

 

2.NPAAの活動に参加いただく場合

 〇NPAAが開催する各種講習会、商品販売会等に参加いただくことが可能です。
商品紹介を伴う講習会の開催、商品販売会の参加に関しましては、登録いただいておりますメールアドレス宛にお知らせを致します。

※参加費がかかる場合がございます。

 

 〇自社でネイルテクニカルインストラクターを育成し、検定試験実施校となることが可能です。
 サポートブランド及び検定実施校となることで、より多くの方に貴社ブランドを知っていただくことが可能となります。

※別途インストラクター育成に関しましてはご相談下さい。

※ネイルスクールとして登録していただきますので、スクーリングできる設備及びネイルテクニカルインストラクターの在籍が条件となります。

 

 

申請登録を行なう際には以下の書類をご確認、ご使用下さい。

登録申請書        サポートブランド規約